解体工事のことなら解体工事なびにお任せ下さい!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7751
解体工事なびTOP > コラム > 家屋解体工事の流れ

スタッフ待機中

24時間365日、解体工事のご相談を受付中!

0800-805-7751

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2013-7-2

家屋解体工事の流れ

家屋解体工事の流れを説明します。 お客様より家屋解体工事の見積もりの依頼を受けます。家屋解体工事の見積もりを受けてから、現地の調査、計測を行い、詳細な家屋解体工事の見積もり書を作成します。見積もり書をもとに、納得のいくまで打ち合わせを行い家屋解体工事の契約となります。工事に伴い各種事前届出書類を準備していただきます。 工事施行とともに引越しをしていただき、その際、発生した不用品の処分もしていただきます。また、工事開始3日前までには近所へ工事の挨拶を済ませておきます。 ガス、電気などの配線、配管の撤去も解体工事を行う前に取り外してください。不要となった冷蔵庫、エアコン、テレビ、パソコンなどの電化製品はリサイクル法に基づいてきちんと処分します。ここから解体工事の着工となります。 着工にあたり、防音シートなどの騒音対策、重機を低速で走行させるなどの振動対策、防塵シートなどの防塵対策、ガードマンの確保や配置などの安全対策もしっかりと行います。次に分別解体された産業廃棄物を搬出します。 この産業廃棄物の不法投棄を防ぐためマニフェスト伝票を作成します。以上で工事の完了となります。整地をし、お客様に現場の確認をしていただきます。

バックナンバー

このページのトップに戻る