解体工事のことなら解体工事なびにお任せ下さい!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7751
解体工事なびTOP > コラム > 住宅解体工事の方法

スタッフ待機中

24時間365日、解体工事のご相談を受付中!

0800-805-7751

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2013-7-2

住宅解体工事の方法

一般の住宅解体工事を例に、解体作業の流れは、住宅の建て替えを考えている方は、建て替えの前に、まずは、現状の住宅解体工事について解体作業工程をご参考にご検討下さい。 一般住宅解体工事の流れについては、まず、仮設工事といい近隣の方々に迷惑が掛からないように足場を組み、シートを張ります。 そして、家屋の内装材を取り外し、屋根の瓦を落とすなどをし重機を搬入出来るよう家屋の内装取り外し作業をします。次に、重機を搬入し、家屋を解体していきます。そして、廃材・ガレキなど、ダンプに残材を積んでいきます。 基礎及び地中に埋まっているパイプなどを撤去していき、整地をし、重機でよく転圧します。最後に、周辺道路・隣家などを充分に清掃し、完了。引き渡しをします。 一般的に住宅解体工事にかかる費用を紹介します。ビルや住宅解体工事などの建物解体費用を計算する場合、一般的には1坪いくらというように坪単価で計算します。 一般的な価格相場は、木造建物解体は、1坪あたり17,000〜28,000円、鉄骨建物解体は、1坪あたり15,000〜28,000円鉄筋建物解体は、1坪あたり20,000〜35,000円となっています。解体工事というのは全面道路の幅・全体の大きさ・近隣状況・工事をされる時期などによって多少費用が変わってきます。

バックナンバー

このページのトップに戻る