解体工事のことなら解体工事なびにお任せ下さい!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7751
解体工事なびTOP > コラム > 解体工事業の業者選択はしっかりと!

スタッフ待機中

24時間365日、解体工事のご相談を受付中!

0800-805-7751

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2013-7-2

解体工事業の業者選択はしっかりと!

建物を解体する解体工事業には、許可や登録が必要です。一般家屋を解体するには土木工事業、建築工事業、とび・土工工事業どれかの許可が必要ですし、大規模な解体には建築業の許可が必要となります。どの許可も受けていないものが解体工事業を行うには、解体を行う場所の都道府県に解体工事業の登録をしなければいけません。これらは非常に大切なことなので、許可を受けていない悪徳業者に当たらないためにも、自宅や社屋を解体する時には、これらの許可や登録をきちんと行なっているかをしっかり確認したいものです。それが確認できたら、次は解体工事業業者と具体的な話を詰めていきます。まずは見積りを取りますが、ここでは見積りの内容が重要となってきます。専門用語が並んでいないか、わかりやすいか、足場や養生、廃材処分費など、解体そのもの以外の作業についても細かく書かれているか、しっかりと見なくてはいけません。内容について少しでもわからないことがあったら、しつこいくらいに担当者に質問したほうがいいです。しつこい質問にどこまでもつき合ってくれる解体工事業の業者なら、間違いないでしょう。自分がしっかりしないと後悔することになるので、遠慮することなく質問責めにしてみましょう。

バックナンバー

このページのトップに戻る