解体工事のことなら解体工事なびにお任せ下さい!

年間受付件数20万件以上 ※弊社運営サイト全体の年間受付件数
フリーダイヤル 0800-805-7751
解体工事なびTOP > コラム > 解体工事の績算

スタッフ待機中

24時間365日、解体工事のご相談を受付中!

0800-805-7751

ご要望に合う業者をご紹介 今すぐ無料相談

2013-7-2

解体工事の績算

解体工事の積算というのは、解体工事を行う工程において必ずいる材料などを拾って、単価をそれぞれに掛けて採算する計算の事を指しています。
しかし、解体工事というのはもともと発注者側にとって選択肢があまりありませんし、さらにはなかなか経験も馴染みもないため、値段の善し悪しが簡単には判断できません。しかも解体業者というのは作業の原価をそろえたり、一定にしたりするということがほぼ出来ないので、流通価格はほぼないといった状況で我々はいいかどうか判断をしていかなければいけないのです。ですから、工事費を決めていく際には必ず解体工事の積算がいるというわけなのです。 解体工事の積算というのは、高額になってしまうことが多いので気を付けてください。
また、建物を解体するのには、重機を使用して解体を行う方法か、または重機が使えない場合では人力によって行う方法の二種類があります。もちろんどちらが低価格かというと、重機を使用した方が価格はおさえられます。人力で行う場合は時間も人件費も掛ってしまうので、重機と比べてしまうと高額となってしまいます。ではなぜ人力で行うかというと、解体工事を行う敷地までの道路が狭く、重機がそのポイントまで行けない。または停車が出来ない場合があるからです。また。行けたり、停車が出来たりしても、狭い場所ですと何度も運搬を行うので、運搬費が余分にかかってしまいます。
このように、予想していなかったトラブルにも対応できる解体工事の積算というのは、業者にしてもらうのが妥当な見積もりを知ることができます。HP上でも、簡単に解体工事の積算ができるので、解体工事の料金を知る目安ににもなります。

バックナンバー

このページのトップに戻る